さとう鍼灸接骨院のスタッフブログ

頭痛について 新潟市江南区さとう鍼灸接骨院|2018/02/03

こんにちは!新潟市江南区さとう鍼灸接骨院の栗原です。

ここ何日かいい天気が続きました!今日なんかは一日中晴れですがすがしい天気でしたね。
ただ朝晩の冷え込みは強いです。今朝は-6℃もあり自分の車のドアが開かず大変でしたねー(^^;
道路を走っていると道路の温度計が-6℃の表示!
人生で-6℃は初めて見た気がします(>_<)

雪が降っていなくても道路の凍結等心配されますので、交通事故など起こさないよう皆さん注意してくださいね。

 

 

さて今日は頭痛についてのお話です。

頭痛にお悩みの方はかなり多いのではないでしょうか?
頭痛はいくつかの種類に分類されます。偏頭痛・筋緊張性頭痛・群発頭痛などが日常的に起こる3種類の頭痛ですね。

 

 

偏頭痛とは片側・あるいは両側のこめかみあたりから脈を打つようにズキンズキンと痛むような頭痛です。
偏頭痛はなんらかの原因によって脳の血管が拡張するとその周囲にある三叉神経を刺激し痛みを発します。
その原因は、自律神経のバランスが崩れた時や、精神的なストレスから解放され一気にリラックス状態になった時や月経による女性ホルモンの分泌バランスの変化などでも起こります。
また、アルコールなどでも誘因されることもあります

 

 

筋緊張性頭痛は頭をなにかで締め付けられるような痛みを伴う頭痛です。
頭痛において最も多く起こるのがこのタイプで、頭痛持ちの方の9割はこの筋緊張性頭痛と言われています。
筋緊張性頭痛は身体的ストレスや精神的ストレスがいくつも重なることによって起こると言われています。
身体的ストレスとは長時間のデスクワークや運転や不良姿勢の保持などがあげられます。
不自然に筋肉に緊張状態がキープされ頭痛を招くんですね。
また、精神的ストレスでも神経や筋肉を過剰に緊張され頭痛を誘引します。
群発頭痛とは、群発地震のようにある時期に集中して起こるため群発頭痛と呼ばれています。
その特徴は強烈な痛みで、じっとしていることができないくらいもだえ苦しむようです。
原因は脳の視床下部の機能異常と言われていますが、脳以外でも偏頭痛や筋緊張性頭痛と同じように身体的なストレスや自律神経のバランスの変化で起こることもあるようです。
3つの頭痛を紹介しましたが、この3つは身体の姿勢とも大きく関係しています。

特に首の骨が歪んでしまうと首肩がこる原因になり筋肉が硬くなります。
筋肉が硬くなってしまうと後頭部にある神経を圧迫したり、背骨近くを通る血管の流れが悪くなり、結果頭痛が起きやすい状態が生まれ、頭痛持ちの方は頭痛が悪化します。

 

 

新潟市江南区さとう鍼灸接骨院では、頭痛の治療としてはまず姿勢の改善を第一に治療していきます。
姿勢が良い状態であれば、首や肩に余計な負担がかからず、頭痛が起こりやすい状況を緩和できます。
首の骨の第一頸椎から、その下の胸椎・腰椎。骨盤に至るまで調整していきます。
そして張っている筋肉をゆるめて姿勢がもとに戻らないように定着させます。

 

新潟市江南区さとう鍼灸接骨院ではこのように頭痛に対しての治療を行っています。

頭痛で毎日つらい方、薬をよく飲む方など一緒に根本的に治していきましょう。

 

ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m

新潟市 さとう鍼灸接骨院の公式サイト

新潟市 さとう鍼灸接骨院の交通事故専門サイト

おかげさまで新潟県口コミNo1 

新潟市 さとう鍼灸接骨院のエキテン

新潟市江南区亀田四ツ興野4-2-22-101

025-384-8316

【受付時間】

月曜日~金曜日 9時~12時 / 15時~20時

土曜日     9時~14時

日曜日・祝日  休診

ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m

 

鵞足炎について 新潟市江南区さとう鍼灸接骨院|2018/01/28

こんにちは!新潟市江南区さとう鍼灸接骨院の栗原です。

今シーズン最強の寒波がだいぶ居座っており、新潟県をはじめ全国的に寒くなっているようです。今後は大雪予報は今のところないものの、氷点下の気温が続きそうです。

 

先週に比べると今週はプラスの温度になりそうですが、朝晩の冷え込みが強く路面の凍結は続きそうです。

車を運転される方、くれぐれも無理のない安全運転で走行しましょう!

 

 

 

さて今日は鵞足炎のお話しです。

鵞足炎の鵞足とは、縫工筋・薄筋・半腱様筋がつく膝内側下の部分の事で、この三つの筋肉が同じところにくっついていてガチョウの足のように見えることから鵞足炎と呼ばれています。

鵞足炎はランニングなどの膝を屈伸する動作を繰り返すスポーツをしている方に多く、繰り返し鵞足に負担がかかることによって鵞足炎にかかります。

 

鵞足炎は、膝の屈伸運動で起こることから膝だけの問題と勘違いしている方も多いですが、

鵞足炎は身体の姿勢と大きく関係しています。

 

 

まず鵞足炎では鵞足を構成する筋肉たちは皆、骨盤から伸びて膝下についているので、骨盤の位置が悪いと鵞足を構成する筋肉に負担がかかりやすく、鵞足炎にかかりやすいのです。

骨盤の位置が悪いと股関節を構成する筋肉のバランスが変わってきます。

筋肉のバランスが変わってくると太ももの内側外側の筋肉が張りやすいところが出てくるので

鵞足炎や、ランナー膝(膝の外側が痛む症状)になるのです。

 

 

新潟市江南区さとう鍼灸接骨院では、鵞足炎の症状に対して、患部の治療だけやることはありません。

炎症が強いものには患部の安静やアイシング・炎症をとる特殊な電気療法などを使いますが

炎症が落ち着いたら、鵞足炎を繰り返さない治療をメインでやっていきます。

 

 

鵞足炎の本当の原因は、身体の使い方や姿勢によるものなので、骨盤の矯正や股関節の矯正や

背骨も骨盤にくっついているので背骨の矯正など。

スポーツのフォームが原因であればその動きの改善など、繰り返し鵞足炎にかからないよう多角的にアプローチして鵞足炎にかからない身体を作っていきます。

炎症が強くてもどうしても運動を中止できない方などは鵞足炎になりにくい身体を作るとともに、テーピングなどの補助をして鵞足炎を悪化させないようにしていきます。

 

 

 

繰り返しおこる鵞足炎はもしかしたら姿勢が関係しているかもしれません。

鵞足炎にお困りの方はぜひ一度ご相談ください!

ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m

新潟市 さとう鍼灸接骨院の公式サイト

新潟市 さとう鍼灸接骨院の交通事故専門サイト

おかげさまで新潟県口コミNo1 

新潟市 さとう鍼灸接骨院のエキテン

新潟市江南区亀田四ツ興野4-2-22-101

025-384-8316

【受付時間】

月曜日~金曜日 9時~12時 / 15時~20時

土曜日     9時~14時

日曜日・祝日  休診

ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m

股関節の痛みと姿勢について 新潟市江南区さとう鍼灸接骨院|2018/01/22

こんにちは!新潟市江南区さとう鍼灸接骨院の栗原です。

 

 

また今週も寒波が来ているようですね。

東京でも大雪警報が出ているようです。

新潟では今のところ大きな被害はなさそうですが、最近では転倒して

あちこちぶつけたという方が多く来院しています。

雪で滑って骨折することもありますのでくれぐれもお足もとにご注意ください。

 

 

 

さて、今日は股関節の痛みについてです。

股関節の痛みで来院される方は意外にも多いです。

 

歩いた時痛かったり、横に開くと痛かったり。

多くのその股関節の痛みは姿勢のズレ・骨盤のズレからくる周囲の筋肉の緊張からきています。

 

 

股関節は体幹の荷重を多く受けるところであり、ズレなどがあると股関節自体にストレスを多く受け股関節の痛みにつながります。

 

そして股関節を構成しているのは大腿骨と骨盤であり、骨盤のズレが大きく関わっているんですね。

特に産後の女性に股関節の痛みが多いのも骨盤のズレからくることが大半です。

股関節の痛みだけならまだいいのですが、骨盤は背骨と関節を作っており、骨盤がズレたことによって背骨もズレ、肩などに負担が分散して肩こりや背中の痛みにつながることもあります。

 

そして股関節の痛みは産後の女性だけの問題ではなく、男性もズレによって股関節の痛みや全身の症状につながっていきます。

 

股関節は腰とも関係しており、骨盤のズレから股関節の痛みが発生し、そして骨盤がズレたことによって腰椎に負荷がかかり腰痛の原因にもなります。

 

 

 

このように股関節の痛みから様々な症状に波及しやすく、実は全身に関係する症状なので、慢性的に股関節に痛みがあるなどの方は要注意です。

 

 

股関節の痛みでお悩みの方、ぜひ一度新潟市江南区さとう鍼灸接骨院までご相談ください。

 

 

 

ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m

新潟市 さとう鍼灸接骨院の公式サイト

新潟市 さとう鍼灸接骨院の交通事故専門サイト

おかげさまで新潟県口コミNo1 

新潟市 さとう鍼灸接骨院のエキテン

新潟市江南区亀田四ツ興野4-2-22-101

025-384-8316

【受付時間】

月曜日~金曜日 9時~12時 / 15時~20時

土曜日     9時~14時

日曜日・祝日  休診

ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m

寝違えについて 新潟市江南区さとう鍼灸接骨院|2018/01/14

こんにちは!さとう鍼灸接骨院の栗原です。

またまた大雪が降ってしまいましたね。

新潟市などでも中央区で80センチのところもあり久々の大雪で様々な交通機関で

支障をきたしているようです。

皆さん通勤通学には十分注意してくださいね。

 

さて今日は寝違えについてのお話しです。

この時期になると寝違える人が多いです。

寝違えは突発的に起きる首の痛みですが、寝違えの症状に至るまで原因があっておこります。

ほとんどの場合は姿勢の悪さや、慢性的な肩こり症状など普段からの悪い状態が続いたのち

首に負担のかかる姿勢などで寝たことによって首肩の筋肉や靭帯を痛めてしまい発生します。

 

冬では肩や首をすぼめて筋肉に緊張が起こりやすい時期ですし、夜寝ている時に首が露出している状態だと寒さにより首が冷えて余計に発生しやすくなりますね。

 

 

もし寝違えた時は基本は安静です。痛む場所を強く押したりストレッチしたりすると余計に痛みが強くなるので注意しましょう。

 

ほとんどの場合は二・三日でだいぶ良くなることが多いですが、根本的な寝違えの原因は姿勢の悪さや慢性的な筋緊張によるものなので、そこを治さない限りは寝違えは頻発します。慢性的な腰痛もちの方が頻繁にぎっくり腰を起こしやすいように何度も繰り返してしまうんですね。

実際に寝違えグセのようなものがある方もいて、二週間に一回くらい寝違えるという方もいたりします(^^;

そうなってしまっては日常生活にかなりの支障が起きてしまいますね。

 

 

 

新潟市江南区さとう鍼灸接骨院では寝違えに対して、患部の痛みをとることはもちろん、根本的な部分からのアプローチも大事にしています。

患部に対しては炎症を抑える治療をして、日常生活を送れるようテーピングをしたり患部以外のところや原因となっている部分に対して矯正治療をしたり、筋肉の調整をしたりして、痛くなっている寝違えの患部を治りやすい状態に持っていきます。

多くは姿勢の悪さや首のズレによるものが多いので、そこを治すことによって寝違えになりにくい身体を目指して治療していきます。

 

寝違える、寝違えを何度も繰り返す方ぜひ一度ご相談ください!

ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m

新潟市 さとう鍼灸接骨院の公式サイト

新潟市 さとう鍼灸接骨院の交通事故専門サイト

おかげさまで新潟県口コミNo1 

新潟市 さとう鍼灸接骨院のエキテン

新潟市江南区亀田四ツ興野4-2-22-101

025-384-8316

【受付時間】

月曜日~金曜日 9時~12時 / 15時~20時

土曜日     9時~14時

日曜日・祝日  休診

ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m

腱鞘炎の本当の原因は・・ 新潟市江南区さとう鍼灸接骨院|2018/01/08

こんにちは!さとう鍼灸接骨院の栗原です!

 

 

5日から新院での診療が始まりました。

 

駐車場、待合も広々とスペースをとっております。

また、ママさんが安心して施術を受けれるようキッズルームもありますので

お子さん連れのママさんも安心してご来院ください(^^)

 

 

さて今日は腱鞘炎のお話です。

 

腱鞘炎とは、腱と腱鞘の間で起こる炎症の事を言います。

普段腱は腱鞘というトンネルに入っていてスムーズに動いていますが、使い過ぎによって腱鞘と腱の間で摩擦が起きると炎症が起きてしまい、手首や指を使うと痛みが発生し腱鞘炎になります。

 

腱鞘炎が慢性化していくと、腱が太くなり腱鞘内に通れなくなり引っ掛かりが起きます。

こうなってしまうとばね指という症状になってしまうんですね。

ばね指まで進行してしまうとかなり治りにくくなってしまいます。

 

この腱鞘炎、原因は使い過ぎによる問題が多く手をよく使う仕事の方などがなりやすいのですが、根本的に見てみるとそれだけが原因ではないんです。

 

 

 

実は姿勢と大きく関係していて、特に猫背の場合腱鞘炎になりやすく、肩の位置が悪いと、その先の上腕の位置が悪くなります。

上腕が位置が悪いと当然筋肉の使い方も悪くなり、それが前腕にも影響を及ぼし、前腕は手首を動かしたり指を曲げたりする筋肉たちがついているので当然前腕の筋肉に負担がきます。

 

その状態で使いすぎたりすると腱鞘炎になってしまうんですね。

 

なので、姿勢からも大きく影響を受けている場合、腱鞘炎は治りません。

指や末端の症状だけにフォーカスするのではなく、姿勢改善のアプローチも必要になってきます。

そしてもっと広くいってしまうと、肩の位置が悪いのは背骨の影響も大きく、背骨の位置が悪いという事は骨盤の位置も悪い。

 

このように、腱鞘炎のような指や手首だけの痛みに関しても、全身からの影響で起こることもあるんです。

 

 

 

新潟市江南区さとう鍼灸接骨院ではこのように、全身から身体の使い方・姿勢を見て腱鞘炎の治療を行っていきます。

 

 

もしかしてその慢性的な腱鞘炎も実は姿勢が原因かも?

腱鞘炎でお困りの方ぜひ一度新潟市江南区さとう鍼灸接骨院までご相談ください。

 

ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m

新潟市 さとう鍼灸接骨院の公式サイト

新潟市 さとう鍼灸接骨院の交通事故専門サイト

おかげさまで新潟県口コミNo1 

新潟市 さとう鍼灸接骨院のエキテン

新潟市江南区亀田四ツ興野4-2-22-101

025-384-8316

【受付時間】

月曜日~金曜日 9時~12時 / 15時~20時

土曜日     9時~14時

日曜日・祝日  休診

ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m ねこ+しっぽふりふり_m

1 2 3 4 5 6 7 8 32

お問合せはこちら|新潟市江南区さとう鍼灸接骨院

今すぐ!お問合せご相談ください!!

各種保険取扱・交通事故・労災

さとう鍼灸接骨院

tel:0253848316

TOPへ戻る