• HOME
  • >交通事故・むち打ち治療について

交通事故・むち打ち治療について

このようなことでお悩みではありませんか?

  • レントゲンやCTを撮影し、異常なしと言われたが首や肩・背中の痛みが改善されない
  • 交通事故に遭ってから、めまいや吐き気、激しい頭痛が度々起こる
  • 病院で、湿布や痛み止めをもらっているが症状が改善されない
  • 交通事故に遭ってから、なかなか夜寝付けなくなった
  • 交通事故に遭ってから肩や背中が重く感じる

交通事故治療について

病院との併用

交通事故によるケガだけでなく、事故後のリハビリにも力を入れ、対応しております!

交通事故の怪我・リハビリ

自賠責による施術可

新潟市さとう鍼灸整骨院では、「交通事故のケガ・症状の早期改善、リハビリ」も専門的に行っており、交通事故による、首、肩、腕や脚の怪我・症状などの原因部分を
診断して身体がもつ本来の動きを取り戻すための治療を心がけてに施術にあたっています。

また、病院や整形外科との併院や入院後のリハビリ施設としてもご活用いただく患者様も多くいらっしゃいます。
病院や整形外科での通院を続けながら、当院に通われながら元の身体の状態に回復することを目指します。
当院は平日は22時まで、土曜日も開院しているので接骨院を補助的に通院して、病院や整形外科が開いていないときにお越しいただけて便利だと評判をいただいております。

一人でも多くの交通事故患者様を救いたい、そんな想いで施術に取り組んでいます。
交通事故の後、なかなか改善しない不調や痛み、後遺症でお悩みでしたら、ぜひ、ご相談ください。

交通事故施術5つの安心

交通事故施術5つの安心

  1. 安心1

    保険適用で0円

    事故施術の際、自賠責保険が適用された場合、あなたが被害者であれば、窓口負担が基本的に0円に!

  2. 安心2

    原因不明の痛みにも対応

    病院や整形外科のレントゲン検査で「異常なし」といわれたのに、痛みや頭痛、めまいや耳鳴りでお困りの方はぜひご相談ください。

  3. 安心3

    転院・整形外科との併院も可

    整形外科や医療機関に通ってるのになかなか症状が改善しない・・・そんな理由のわからない不調を病院とは違う角度から見てアプローチします。

  4. 安心4

    夜22まであいてるから便利

    交通事故治療は平日夜22時まで受付しています。忙しくて昼の通院が難しい方も、夜の時間をご利用いただけます。

  5. 安心5

    駐車場20台完備で通いやすい

    駐車場20台完備しています。お車での通院も!

夜22時まで(前日までの予約)

むち打ちは、見た目はなんともないしレントゲンでも異常が見つけられないから危険?

交通事故のむち打ちはレントゲンでは見つかりにくいむち打ち症はレントゲン上で異常が無いにも関わらず、どうして痛みがあるのでしょうか。
交通事故には様々な原因があるため、損傷部位は一定ではなく、筋肉・靭帯・頸椎・神経など、色々な損傷があると言われています。
交通事故に遭ってしまった場合、頸椎が鞭がしなるように前後に揺さぶられ筋肉や靭帯、神経を損傷します。
これらの損傷した箇所は軟部組織であるため、骨とは違ってレントゲンには写りません。
むち打ち症の特徴として事故直後には症状が出ずに、数時間あるいは数日後になって症状が出てくることがよくあります。
むち打ちの怖いところは、しっかりと初期の段階で治しておかないと、後々、疲労困憊や寒さなどで症状が再発することもあります。
さらに、むち打ちは自律神経にも大きく影響を与えています。
事故に遭った精神的なショックや自律神経の調節の異常により交感神経が昂ることによって、副交感神経との調節がうまくいかず、なぜかわからないが夜に寝付けないという患者様もおられます。
このようにむち打ち症は、見た目やレントゲンでは異常が診られないが、治しておかないと後々にいろいろな後遺症を残してしまう危険性があります。
そのため、交通事故に遭ってむち打ち症になってしまった方は、レントゲンで異常が診られなくとも自覚症状が現れたら直ちに医療機関や接骨院といった専門家の治療を受ける事をお勧めいたします。

交通事故の治療において、どうして手技が必要なのか?|新潟市江南区 さとう鍼灸接骨院

むち打ち症の多くはレントゲンやCTでは、異常がみられません。そのため多くの病院では原因がわからないため、患者様の自覚症状はあるにも関わらず、電気治療や湿布を出すだけになってしまっています。
そのため、多くの患者様は「このまま電気と湿布だけでこの痛みや違和感は果たしてよくなるのであろうか」と不安になっている声を良く耳にします。
筋肉や軟部組織の施術・リハビリを主としている接骨院では、手技をメインに行い、患者様一人一人の状態に合わせた施術・リハビリを行います。むち打ちによる痛みの改善には病院ではなく、痛めてしまった筋肉に手技としてアプローチできる接骨院のほうが最適なのです。
手技を用いることにより交通事故によって興奮してしまった交感神経をリラックスさせたり、骨格筋の緊張の緩和や血流の促進を促し関節の可動域を広げたり、患部の早期の回復が期待できます。
ですが、接骨院では、痛み止めの処方やレントゲン撮影はできませんので、医接連携(医師と柔道整復師の連携)により患者様に取ってベストの治療環境の提供が一番大切だと考えております。

新潟市江南区 さとう鍼灸接骨院のむち打ちに対する治療とは?

さとう鍼灸接骨院の交通事故によるむち打ちの治療には、まず一番最初行うことは患者様の交通事故によって受けてしまった「心の不安感を取り除くこと」から始まります。

交通事故に遭ってしまった心のショックは交感神経を刺激し、不眠症や集中力散漫や体の傷の回復を阻害してしまうからです。

適切な施術や保険制度や慰謝料が受けられる旨をご説明し、まずは交通事故に遭ってしまわれた患者様に「安心」していただくことが一番と考えております。

次に、交通事故に遭ってしまいむち打ちで首や背中に痛みが出現する方のほとんどが、首の回旋制限を起こされておりますのでこちらの改善をおこなっていきます。首や背中の痛みは、交通事故によって引き起こされた「頸椎の歪み」が原因で起こります。そのため、さとう鍼灸接骨院ではまず「歪み」を取り除くために「骨格矯正」を行います。

すべての筋肉は骨格から始まります。症状を根本から改善するにはまず歪んだ骨格の矯正が必要です。次に正しい姿勢になったら、固まってしまった筋肉に血流を戻すために特殊電気治療や温熱療法、筋肉の手技によるアプローチを行い、固まった筋肉の緊張を緩和させ関節可動域を広げます。

最後に患者様の日常生活や仕事内容を検証させていただき、生活習慣の改善を行っていきます。交通事故後の体は、痛みをかばった姿勢が定着しやすくなります。この状態が続くことで普段使っている筋肉が使われなくなり、本来の動きがおこないづらくなります。そこで「弱ってしまった筋肉の強化」を行い「再発予防・防止」を行っていきます。

新潟市や江南区でむち打ちの症状でお困りの方へ!当院はそんな患者様の味方です!交通事故治療やリハビリでお困りの際にはぜひ当院の施術を受けてみてはいかがでしょうか。むち打ちの症状でお困りの方はお気軽に当院までご相談ください。

お問合せはこちら|新潟市江南区さとう鍼灸接骨院

今すぐ!お問合せご相談ください!!

各種保険取扱・交通事故・労災

さとう鍼灸接骨院

tel:0253848316

院の外観

受付表

                                     
店舗名:さとう鍼灸接骨院
住所: 〒950-0151 新潟県新潟市江南区亀田四ツ興野2丁目5−8
電話番号: 025-384-8316
平日: 9:00~12:00/15:00~20:00
土曜: 9:00~14:00
日祝: 休診日
駐車場: 20台
施術者: 佐藤恵介

TOPへ戻る